ウィントークンズ(WIN TOKENS) ハイロー(HILO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

ウィントークンズ(WIN TOKENS) ハイロー(HILO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

仮想通貨でプレイできるオンラインカジノとしてプレーヤーが増加中のウィントークンズ

VIPクラブやパチンコなど人気コンテンツが充実していますが、特にプレイヤーからの評判が高いのがウィントークンズのオリジナルゲーム。

本記事ではウィントークンズのオリジナルゲームであるハイロー(HILO)のゲーム概要やプレイ方法や攻略について解説していきます。

ウィントークンズのハイロー(HILO)概要

ウィントークンズのハイロー(HILO)概要

ウィントークンズのハイロー(HILO)とは次のラウンドで出てくるカードの数字が前のラウンドで出てきたカードの数字よりハイ(高い)かロー(低い)かを予測してベットするゲームとなります。

ハイローは的中した場合の倍率(マルチプライヤー)が一定ではなくカードによって異なります。

例えばJのカードが表示され「ハイ」と予測した場合に的中となるのはQ、Kの2種類ですが、「ロー」と予測した場合に的中となるのは10、9、8、7、6、5、4、3、2、Aの10種類です。

この場合は的中確率が高い「ロー」よりも「ハイ」で的中した際の方がより高い倍率(マルチプライヤー)で配当を獲得することができます。

1ラウンドあたりに要する時間は数秒~数十秒なので非常にテンポよく進行されるゲームです。

ウィントークンズのハイロー(HILO)概要|RTP

ハイロー(HILO)のRTPは99%と非常に高いためVIPクラブのランクアップにも適したゲームです。

ウィントークンズのハイロー(HILO)のプレイ方法

ウィントークンズのハイロー(HILO)のプレイ方法|手動ベットの場合
手動ベットの場合の操作方法
ベット金額 ベット額の決定
高いか同じ ハイと予測
低いか同じ ローと予測
カードスキップ カードの変更
ベット ベットの実行

ハイロー(HILO)では上記の5つの操作を行うことでゲームをプレイすることができます。

ウィントークンズのハイロー(HILO)のプレイ方法|手動ベットの場合

上記の例では最初のラウンドで4のカードが出現。ベットを選択して確率の高い「ハイ」を選択します。

ウィントークンズのハイロー(HILO)のプレイ方法|手動ベットの場合

次のラウンドではQのカードが出現したので「ハイ」で的中。

ここでキャッシュを選択すればベット額×1.287倍の倍率(マルチプライヤー)を獲得することができます。

ウィントークンズのハイロー(HILO)のプレイ方法|手動ベットの場合

続行する場合は続けて「ハイ」もしくは「ロー」を選択。

この場合は前のラウンドではQだったため「ロー」を選択し次のラウンドでは4が出現したため2回の的中でベット額×1.3942倍を獲得することができます。

このように連続して的中することで倍率(マルチプライヤー)を増やしていくことができるのもハイローの魅力のひとつです。

ウィントークンズのハイロー(HILO)のプレイ方法|手動ベットの場合

ただしどれだけ的中が連続しても1回でも外してしまうとプレイヤーの負けとなりベット額は没収となります。

ウィントークンズのハイロー(HILO)におけるカードの決定方法

ウィントークンズのハイロー(HILO)におけるカードの決定方法

プレイヤーにとって気になるのがウィントークンズのハイロー(HILO)のカードの決定方法。

「自分が予測した方が都合よく外れるような仕組みなのでは?」「出来レースなのでは?」と不安に感じてしまいそうですが、ウィントークンズのハイロー(HILO)では以下によって倍率(マルチプライヤー)決定が行われています。

一歩目は、サーバーが受信したデータのタイムスタンプを取得し、SHA512に基づいてハッシュ値を生成します。

次に、長さ52の配列(array)を作成します。array[i]=ハッシュ値の(i4+1)番目の値から(i4+4)番目の値までに対してi=0から31までのループをします。

引続き、array[i]=ハッシュ値の((i-32)4+2)番目の値から((i-32)4+5)番目の値までに対してi=32から51までのループをします。

最終的に、4ビットのハッシュ値を52組得られます。それぞれのハッシュ値を65536で割り、52を掛けると、52枚のカードの中からそれぞれの番号のカードを獲得できます。

ウィントークンズのハイロー(HILO)の攻略ポイント

高確率だけを狙って勝率を重視

ウィントークンズのハイロー(HILO)の攻略ポイント|高確率だけを狙って勝率を重視
カード ハイ ロー
Q 15.38% 92.31%
Q 15.38% 92.31%
4 76.92% 30.76%

ハイローの攻略法のひとつは、ハイローのいずれかが高確率となっている場合のみハイローの選択をするというスタンダードな手法です。

カードはAからKまでの13種類ありますが、「6、7、8」が出現した場合、ハイローの確率はどちらも50%近いため、1/2の確率で外れてしまいます。

そのため「6、7、8」が出現した場合は、ハイローのカードスキップ機能を使ってカードを変更。

そして、「A、2、3、4、5、9、10、J、Q、K」といったハイローのいずれかが高確率となるカードのみを狙ってハイローの選択をしていきます。

高確率の選択が可能となるカードに絞ることで、理論上の勝率を上げていくというのがひとつめの手法となります。

ハイローでは高確率になればなるほど的中時の獲得倍率(マルチプライヤー)が低くなるためこの手法では何枚的中しても獲得倍率(マルチプライヤー)が低いうデメリットがありますが、VIPランクを上げるためのベット額稼ぎや高額ベットを行う場合には効果的な手法です。

低確率だけを狙って高い倍率(マルチプライヤー)を重視

ひとつめに挙げた手法では勝率は上がるものの勝ったときの倍率(マルチプライヤー)が低いというデメリットがあり、2倍の倍率(マルチプライヤー)を配当基準値として考えた場合、3ラウンドの内2ラウンドで勝利をしなければトータルで利益を出すことはできません。

そこでふたつめの手法として紹介するのがハイローいずれかの低確率を狙って高い倍率(マルチプライヤー)を獲得するという手法です。

ウィントークンズのハイロー(HILO)の攻略ポイント|低確率だけを狙って高い倍率(マルチプライヤー)を重視
カード 倍率(マルチプライヤー)
J スタートカード
K 4.29倍
J 4.6473倍
J 5.4922倍
2 6.4907倍
4 7.0314倍
4 9.1408倍
J 11.883倍

上記の例では初回でJのカードが出現。

確率としてはハイ23.08%、ロー84.62%とローを選択した方が的中率が高いのは一目瞭然ですが敢えて的中率の低いハイを選択し的中。

この時点で初回の的中にも関わらず獲得した配当は4.29倍となっています。

ひとつめの手法の場合、3回の的中にも関わらず1.5103倍の配当しか獲得できませんでしたが、このようにハイローいずれかの確率の低い方を選択して的中した場合は、的中したカードの枚数が例え少なくとも、高い倍率(マルチプライヤー)を獲得することができるのがハイローの特徴です。

ひとつめの手法では3ラウンドの内2ランドで勝利をしなければ利益を出すことはできませんでしたが、ふたつめの手法では3ラウンドの内1ラウンドの勝利で十分な利益を出すことができます。

まとめ

ハイローは次のラウンドで出てくるカードの数字が前のラウンドで出てきたカードの数字よりハイ(高い)かロー(低い)かを予測するというシンプルなゲームですが、カードによって配当が異なるという要素によって奥深いゲーム性となっています。

今回挙げた手法以外にもハイローではマーチンゲールやダランベールなどベットによるストラテジーも有効なので自身に合う手法を上手く活用していきましょう。

ウィントークンズのオリジナルゲーム トーナメント

ウィントークンズのオリジナルゲーム トーナメント

ウィントークンズではオリジナルゲームを対象に毎日トーナメントが開催されています。

トーナメントはベット額に応じて報酬が得られる仕組みで、合計1,000ドルを10名にランキングに応じて山分けされるようになっています。

ウィントークンズのオリジナルゲーム プリンコ(PLINKO)

ウィントークンズではハイロー(HILO)以外でもRTP99%のプレイヤーに高還元のオリジナルゲームが用意されています。

ウィントークンズ(WIN TOKENS) プリンコ(PLINKO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

ウィントークンズのボーナス

入金不要ボーナス

【ウィントークンズ】入金不要ボーナス10FUSD

ウィントークンズでは10FUSDの入金不要ボーナスが用意されています。詳細は下記よりご覧ください。

ウィントークンズ(WIN TOKENS)入金不要ボーナス10FUSD|受け取り方法や出金条件の解説まとめ

入金ボーナス

【ウィントークンズ】初回入金ボーナス2,400FUSD

ウィントークンズでは最大2,400FUSDのウェルカムボーナスが用意されています。詳細は下記よりご覧いただくことができます。

ウィントークンズ(WIN TOKENS)【甘い条件】入金ボーナス最大2,400FUSD|出金条件やベット上限の解説まとめ

その他入金不要ボーナス情報

カジノグラシではオンラインカジノが提供する入金不要ボーナスの最新情報をご紹介しています。

はじめてオンラインカジノの入金不要ボーナスを利用する初心者の方に向けてのQ&A、メリット・デメリット、利用する際の注意点、出金するためのワンポイント攻略など参考にしてみてください。

【2024年最新版】入金不要ボーナス オンラインカジノ|完全マップ

オンラインカジノは、海外の事業者がライセンスを取得し合法的に運営をしていても日本国内から接続して利用した場合は、賭博罪や常習賭博罪が適応される犯罪となります。そのため、日本国内での接続による利用は行わないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました