ウィントークンズ(WIN TOKENS) リンボ(LIMBO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

ウィントークンズ(WIN TOKENS) リンボ(LIMBO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

仮想通貨でプレイできるオンラインカジノとしてプレーヤーが増加中のウィントークンズ

VIPクラブやパチンコなど人気コンテンツが充実していますが、特にプレイヤーからの評判が高いのがウィントークンズのオリジナルゲーム。

本記事ではウィントークンズのオリジナルゲームであるリンボ(LIMBO)のゲーム概要やプレイ方法やバーネット法による実践データについて解説していきます。

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)概要

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)概要

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)とはロケット上部にあるランダムに出現する倍率(マルチプライヤー)を予測してベットするゲームとなります。

プレイヤーはラウンド開始前に次回の倍率(マルチプライヤー)がどこまで進むかを予測し、数値を選択しベット。

プレイヤーがベットした数値以上に倍率(マルチプライヤー)が進めばプレイヤーの勝利となりベット額×倍率(マルチプライヤー)を配当として獲得することができます。

プレイヤーがベットした数値以下で倍率(マルチプライヤー)が停止してしまった場合はプレイヤーの負けとなりベット額が没収されます。

1ラウンドあたりに要する時間は数秒~数十秒なので非常にテンポよく進行されるゲームです。

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)概要|RTP

リンボ(LIMBO)のRTPは99%と非常に高いためVIPクラブのランクアップにも適したゲームです。

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)のプレイ方法

手動ベットの場合

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)のプレイ方法|手動ベットの場合
手動ベットの場合の操作方法
金額 ベット額の決定
ペイアウト 倍率(マルチプライヤー)の
決定
勝利確率 勝率の決定
ベット ベットの実行
ハイスピード 進行スピードのアップ

リンボ(LIMBO)には手動ベットと自動ベットがありますが、手動ベットの場合は上記の5つの操作を行うことでゲームをプレイすることができます。

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)のプレイ方法|手動ベットの場合

上記の例ではプレイヤーはベット額5、ペイアウト3、勝利確率33%で設定し、倍率(マルチプライヤー)は2.37で停止。

倍率(マルチプライヤー)は3を超えたため、プレイヤーの勝利となり5×3=15を配当として獲得することができます。

倍率(マルチプライヤー)が2.99以下で停止した場合は、プレイヤーの負けのためベット額は没収となります。

自動ベットの場合

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)のプレイ方法|自動ベットの場合
自動ベットの場合の操作方法
金額 ベット額の決定
ベット回数 ベットするラウンド回数の決定
勝利 勝利した次ラウンドの賭け金率の決定
収益上限額 勝ち切りラインの決定
失敗 負けた次ラウンドの賭け金率の決定
損失上限額 損切りラインの決定
自動ベットを始める ベットの実行
ハイスピード 進行スピードのアップ

毎ゲーム手動ベットをするのが面倒な場合は自動ベットがおすすめ。プレイするラウンド回数や勝ち切りライン、損切りラインなど複数の項目を設定することができます。

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)における倍率(マルチプライヤー)の決定方法

ウィントークンズのリンボ(LIMBO)における倍率(マルチプライヤー)の決定方法

プレイヤーにとって気になるのがウィントークンズのリンボ(LIMBO)の倍率(マルチプライヤー)の決定方法。

「自分が設定したターゲットマルチプライヤーが都合よく外れるような仕組みなのでは?」「出来レースなのでは?」と不安に感じてしまいそうですが、ウィントークンズのリンボ(LIMBO)では以下によって倍率(マルチプライヤー)決定が行われています。

一歩目は、サーバーが受信したデータのタイムスタンプを獲得し、ハッシュ値を生成します。

次に、ハッシュ値の最初の13桁を10進数に変換します。その後、変換された数値を4503599627370496で割り、0から1の間になる数値Xを獲得します。

最後に、99/(1-X)を計算し、すべての100未満の値は100に変換されます。結果の数値は四捨五入を経て100で除算され、最終結果が得られます。

バーネット法によるリンボ(LIMBO)実践データ

バーネット法とは別名で1326法とも呼ばれており、ギャンブルでの勝率を高めるための戦略として用いられるストラテジーで勝利した場合にベット額を1→3→2→6と増やしベット額が6に達したら以降のラウンドは6に固定していきます。

負けた場合は1からスタートし同じように1→3→2→6と繰り返しベットを行っていきます。

例としてベット額20、勝利した場合の倍率(マルチプライヤー)を2.0倍でバーネット法にて15ラウンドベットしたシミュレーションを見ていきましょう。

ラウンド数 結果 ベット額 収支
1 ハズレ 20 -20
2 ハズレ 20 -40
3 ハズレ 20 -60
4 的中 20 -40
5 的中 60 +20
6 的中 40 +60
7 的中 120 +180
8 的中 120 +300
9 ハズレ 120 +180
10 ハズレ 20 +160
11 ハズレ 20 +140
12 的中 20 +160
13 ハズレ 60 +100
14 的中 20 +120
15 ハズレ 60 +60

連勝時にベット額を上げ連敗時にベット額を下げるというのがバーネット法の特徴でポイントは「連勝」。

シミュレーションが示す通り適度に連勝することができれば十分な利益を獲得することができます

ウィントークンズのオリジナルゲーム トーナメント

ウィントークンズのオリジナルゲーム トーナメント

ウィントークンズではオリジナルゲームを対象に毎日トーナメントが開催されています。

トーナメントはベット額に応じて報酬が得られる仕組みで、合計1,000ドルを10名にランキングに応じて山分けされるようになっています。

ウィントークンズのオリジナルゲーム ハイロー(HILO)

ウィントークンズではリンボ(LIMBO)以外でもRTP99%のプレイヤーに高還元のオリジナルゲームが用意されています。

ウィントークンズ(WIN TOKENS) ハイロー(HILO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

ウィントークンズのボーナス

入金不要ボーナス

【ウィントークンズ】入金不要ボーナス10FUSD

ウィントークンズでは10FUSDの入金不要ボーナスが用意されています。詳細は下記よりご覧ください。

ウィントークンズ(WIN TOKENS)入金不要ボーナス10FUSD|受け取り方法や出金条件の解説まとめ

入金ボーナス

【ウィントークンズ】初回入金ボーナス2,400FUSD

ウィントークンズでは最大2,400FUSDのウェルカムボーナスが用意されています。詳細は下記よりご覧いただくことができます。

ウィントークンズ(WIN TOKENS)【甘い条件】入金ボーナス最大2,400FUSD|出金条件やベット上限の解説まとめ

その他入金不要ボーナス情報

カジノグラシではオンラインカジノが提供する入金不要ボーナスの最新情報をご紹介しています。

はじめてオンラインカジノの入金不要ボーナスを利用する初心者の方に向けてのQ&A、メリット・デメリット、利用する際の注意点、出金するためのワンポイント攻略など参考にしてみてください。

【2024年最新版】入金不要ボーナス オンラインカジノ|完全マップ

オンラインカジノは、海外の事業者がライセンスを取得し合法的に運営をしていても日本国内から接続して利用した場合は、賭博罪や常習賭博罪が適応される犯罪となります。そのため、日本国内での接続による利用は行わないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました