ウィントークンズ(WIN TOKENS) プリンコ(PLINKO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

ウィントークンズ(WIN TOKENS) プリンコ(PLINKO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

仮想通貨でプレイできるオンラインカジノとしてプレーヤーが増加中のウィントークンズ

VIPクラブやパチンコなど人気コンテンツが充実していますが、特にプレイヤーからの評判が高いのがウィントークンズのオリジナルゲーム。

本記事ではウィントークンズのオリジナルゲームであるプリンコ(PLINKO)のゲーム概要やプレイ方法や各設定ごとの倍率(マルチプライヤー)について解説していきます。

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)概要

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)概要

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)とは三角形に形成された複数列の釘の上部からボールが落下。釘の底に記載された倍率(マルチプライヤー)が配当として獲得できるゲームとなります。

プレイヤーはラウンド開始前に釘の本数や倍率(マルチプライヤー)の並びを決定しベット。

中央に近ければ近いほど倍率(マルチプライヤー)が低く端に近づけば近づくほど倍率(マルチプライヤー)が高くなっています。

1ラウンドあたりに要する時間は数十秒なので非常にテンポよく進行されるゲームです。

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)概要|RTP

プリンコ(PLINKO)のRTPは99%と非常に高いためVIPクラブのランクアップにも適したゲームです。

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)のプレイ方法

手動ベットの場合

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)のプレイ方法|手動ベットの場合
手動ベットの場合の操作方法
ベット金額 ベット額の決定
リスク 釘数の決定
並び 倍率数(マルチプライヤー)の
決定
ベット ベットの実行

プリンコ(PLINKO)には手動ベットと自動ベットがありますが、手動ベットの場合は上記の4つの操作を行うことでゲームをプレイすることができます。

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)のプレイ方法|手動ベットの場合
ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)のプレイ方法|手動ベットの場合

リスクは「低い」「ふつう」「高い」の3段階から選択することができ、高くなるにつれて倍率(マルチプライヤー)を高く設定することができます。

上記の例では「高い」の場合は最小倍率(マルチプライヤー)が0.2で最大倍率(マルチプライヤー)が1,000倍。「低い」の場合は最小倍率(マルチプライヤー)が0.5で最大倍率(マルチプライヤー)が16倍となっています。

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)のプレイ方法|手動ベットの場合
ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)のプレイ方法|手動ベットの場合

並びは8~16まで9段階から選択することができ、数値が高くなるにつれて釘の本数と倍率枠数(マルチプライヤー)が増え倍率(マルチプライヤー)を高く設定することができます。

上記の例では「8」と「12」で設定。最小倍率(マルチプライヤー)はどちらも0.2と同じですが、最大倍率(マルチプライヤー)が「12」の場合は179と高くなっています。

このようにリスクと並びをプレイヤー側で選択することで、倍率(マルチプライヤー)の調整ができるのがプリンコ(PLINKO)の特徴です。

自動ベットの場合

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)のプレイ方法|自動ベットの場合
自動ベットの場合の操作方法
ベット金額 ベット額の決定
リスク 釘数の決定
並び 倍率数(マルチプライヤー)の決定
ベット数 ベットするラウンド回数の決定
自動ベット ベットの実行

毎ゲーム手動ベットをするのが面倒な場合は自動ベットがおすすめ。自動でプレイするラウンド回数を設定することができます。

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)におけるボールの落下位置の決定方法

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)におけるボールの落下位置の決定方法

プレイヤーにとって気になるのがウィントークンズのプリンコ(PLINKO)のボールの落下位置の決定方法。

「低い倍率(マルチプライヤー)にしか落下しない仕組みなのでは?」「出来レースなのでは?」と不安に感じてしまいそうですが、ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)ではゲームの公平性を保つために以下によって倍率(マルチプライヤー)決定が行われています。

一歩目は、サーバーが受信したデータのタイムスタンプを獲得し、SHA256に基づいてハッシュ値を生成します。

次に、ハッシュ値の下16桁を取ります。選択した並びの数が8の場合には、ハッシュ値の下8桁を取ります。

続いて、桁ごとに奇偶検査を行い、奇数の場合、ボールは右側に落ち、偶数の場合、左側に落ちます。

最後に、すべての奇偶検査が完了したら、最終落下点が確定され、倍率(マルチプライヤー)が決まります。

各設定ごとの倍率(マルチプライヤー)一覧

ウィントークンズのプリンコ(PLINKO)ではリスク3段階×並び9段階の計27段階の設定をすることができます。

それぞれの最小、最大倍率(マルチプライヤー)は設定によって大きく異なってきますので参考にしてみてください。

最小倍率 低い ふつう 高い
8 0.5倍 0.4倍 0.2倍
9 0.7倍 0.5倍 0.2倍
10 0.5倍 0.4倍 0.2倍
11 0.7倍 0.5倍 0.2倍
12 0.5倍 0.3倍 0.2倍
13 0.7倍 0.4倍 0.2倍
14 0.5倍 0.2倍 0.2倍
15 0.7倍 0.5倍 0.2倍
16 0.5倍 0.3倍 0.2倍
 最大倍率 低い ふつう 高い
8 5.6倍 13倍 29倍
9 5.6倍 18倍 43倍
10 8.9倍 22倍 76倍
11 8.4倍 24倍 120倍
12 10倍 33倍 170倍
13 8.1倍 43倍 43倍
14 7.1倍 58倍 420倍
15 15倍 88倍 620倍
16 16倍 110倍 1,000倍

ウィントークンズのオリジナルゲーム トーナメント

ウィントークンズのオリジナルゲーム トーナメント

ウィントークンズではオリジナルゲームを対象に毎日トーナメントが開催されています。

トーナメントはベット額に応じて報酬が得られる仕組みで、合計1,000ドルを10名にランキングに応じて山分けされるようになっています。

ウィントークンズのオリジナルゲーム リンボ(LIMBO)

ウィントークンズではプリンコ(PLINKO)以外でもRTP99%のプレイヤーに高還元のオリジナルゲームが用意されています。

ウィントークンズ(WIN TOKENS) リンボ(LIMBO)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

ウィントークンズのボーナス

入金不要ボーナス

【ウィントークンズ】入金不要ボーナス10FUSD

ウィントークンズでは10FUSDの入金不要ボーナスが用意されています。詳細は下記よりご覧ください。

ウィントークンズ(WIN TOKENS)入金不要ボーナス10FUSD|受け取り方法や出金条件の解説まとめ

入金ボーナス

【ウィントークンズ】初回入金ボーナス2,400FUSD

ウィントークンズでは最大2,400FUSDのウェルカムボーナスが用意されています。詳細は下記よりご覧いただくことができます。

ウィントークンズ(WIN TOKENS)【甘い条件】入金ボーナス最大2,400FUSD|出金条件やベット上限の解説まとめ

その他入金不要ボーナス情報

カジノグラシではオンラインカジノが提供する入金不要ボーナスの最新情報をご紹介しています。

はじめてオンラインカジノの入金不要ボーナスを利用する初心者の方に向けてのQ&A、メリット・デメリット、利用する際の注意点、出金するためのワンポイント攻略など参考にしてみてください。

【2024年最新版】入金不要ボーナス オンラインカジノ|完全マップ

オンラインカジノは、海外の事業者がライセンスを取得し合法的に運営をしていても日本国内から接続して利用した場合は、賭博罪や常習賭博罪が適応される犯罪となります。そのため、日本国内での接続による利用は行わないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました