ステークカジノ ダイス(DICE)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

ステークカジノ ダイス(DICE)初心者向け解説|ゲーム概要やプレイ方法など

ステークカジノではブラックジャックやバカラなどのライブカジノ、スロット、ブックメーカー以外にオリジナルゲームが用意されています。

本記事ではステークカジノのオリジナルゲームであるダイス(DICE)のゲーム概要やプレイ方法やストラテジー設定について解説していきます。

ステークカジノのダイス(DICE)概要

ステークカジノのダイス(DICE)概要

ステークカジノのダイス(DICE)とは0から100までのゲージに転がっていくダイスの停止範囲を予測してベットするゲームとなります。

プレイヤーはラウンド開始前にベット額の決定、停止範囲を予測してベット。

サイコロが緑色の範囲で停止した場合はプレイヤーの勝利となりベット額×倍率(マルチプライヤー)を配当として獲得することができます。

ダイスが赤色の範囲で停止した場合はプレイヤーの負けとなりベット額が没収されます。

1ラウンドあたりに要する時間は数秒なので非常にテンポよく進行されるゲームです。

ステークカジノのダイス(DICE)概要|ハウスエッジ

ダイス(DICE)のハウスエッジは1.00%、プレイヤーへの還元率は99%と非常に高いためVIPランクアップにも適したゲームです。

ステークカジノのダイス(DICE)のプレイ方法

手動ベットの場合

ステークカジノのダイス(DICE)のプレイ方法|手動ベットの場合
手動ベットの場合の操作方法
ベット額 ベット額の決定
倍率 倍率(マルチプライヤー)の
決定
ロールオーバー
or
ロールアンダー
的中となる停止範囲の決定
勝利チャンス 勝率の決定
ベット ベットの実行

ダイス(DICE)には手動ベットと自動ベットがありますが、手動ベットの場合は上記の5つの操作を行うことでゲームをプレイすることができます。

ステークカジノのダイス(DICE)のプレイ方法|手動ベットの場合

ダイスの停止範囲となるゲージは手動で変更することができます。ゲージを変更すると倍率(マルチプライヤー)や勝率も同時に変更されます。

ステークカジノのダイス(DICE)のプレイ方法|手動ベットの場合
ステークカジノのダイス(DICE)のプレイ方法|手動ベットの場合

ダイス(DICE)ではロールオーバーとロールアンダーを切り替えることもできます。

ロールオーバーの場合は設定した位置から100の範囲でダイスが停止した場合はプレイヤーの勝利。

ロールアンダーの場合は設定した位置から0の範囲でダイスが停止した場合にプレイヤーの勝利となります。

ダイスが高い数値で停止すると予測した場合はロールオーバー、低い数値で停止すると予測した場合はロールアンダーに切り替えるなど出現する数値の傾向によって変更することができます。

ステークカジノのダイス(DICE)のプレイ方法|手動ベットの場合

上記の例ではプレイヤーはベット額10、ロールオーバー87、勝率13%で設定し、ダイスは88.22で停止。プレイヤーの勝利となり、倍率(マルチプライヤー)は7.6154だったため10×7.6154倍=76.154を配当として獲得することができます。

ダイスの停止した場所が86.9以下だった場合はプレイヤーは負けとなりベット額は没収となります。

自動ベットの場合

ステークカジノのダイス(DICE)のプレイ方法|自動ベットの場合
自動ベットの場合の操作方法
ベット額 ベット額の決定
ベット数 ベットするラウンド回数の決定
勝利 勝利した次ラウンドの賭け金率の決定
損失 負けた次ラウンドの賭け金率の決定
勝ち切り 勝ち切りラインの決定
損切り 損切りラインの決定
自動ベットを開始 ベットの実行

毎ゲーム手動ベットをするのが面倒な場合は自動ベットがおすすめ。プレイするラウンド回数や勝ち切りライン、損切りラインなど複数の項目を設定することができます。

ステークカジノのダイス(DICE)におけるダイス停止位置の決定方法

ステークカジノのダイス(DICE)におけるダイス停止位置の決定方法

プレイヤーにとって気になるのがステークカジノのダイス(DICE)のダイス停止位置の決定方法。

「自分が設定した停止位置をダイスが都合よく外れるような仕組みなのでは?」「出来レースなのでは?」と不安に感じてしまいそうですが、ステークカジノのダイス(DICE)ではゲームの公平性を保つために先験的に予測できない数値を生成する乱数生成を用いられています。

乱数は①サーバーシード(ステークカジノ側で生成)②クライアントシード(プレイヤー側で生成)③ノンス(ベットごとの数値)の3つによって生成されプレイヤー側で生成できる②クライアントシードはいつでもプレイヤーによって変更することができます。

クライアントシードの変更方法

ステークカジノ ダイス(DICE)初心者向け解説|クライアントシードの変更方法

ゲーム右下にある「公平性」というメニューをクリックすると起動する上記画面では現在のクライアントシードがアクティブクライアントシードとして表示されています。

ステークカジノ ダイス(DICE)初心者向け解説|クライアントシードの変更方法

緑色の「変更」メニューをクリックすることで、次のラウンドからクライアントシードが変更されます。

例えば「停止位置を0~70に設定しベットをしているものの数十ゲーム続いて71を超えてしまう場合」や「停止位置を50~100に設定しベットをしているものの数十ゲーム続いて49以下に停止してしまう場合」など、ダイスの停止する位置に隔たりが生じている場合はクライアントシードを変更してみましょう。

ダイス(DICE)のストラテジー攻略

ダイス(DICE)のストラテジー攻略

ダイス(DICE)では赤枠のメニューをクリックすることでギャンブルでの勝率を高めるための戦略として用いられる「ストラテジー」の設定をすることができます。

ダイス(DICE)のストラテジー攻略

ダイス(DICE)ではデフォルトで「マーチンゲール(Martingale)」「ディレイド・マーチンゲール(Delayed Martingale)」「パロリ(Paroli)」「ダランベール(D’ Alembert)」の4種類のストラテジーの選択に加え、プレイヤー独自のストラテジーを作成できるようになっています。

ここではデフォルトで用意されている4つのストラテジーについて解説をしていきます。

マーチンゲール法

ステークカジノ ダイス(DICE)初心者向け解説|ダイス(DICE)のストラテジー攻略|マーチンゲール法

マーチンゲール法とは負けたラウンドの次のラウンドでベット額を倍にし、勝利した場合は開始時のベット額に戻すというストラテジーです。

上記の例ではラウンド開始時のベットを10とし1回負けるごとに10ずつベット額を増やすという条件になっています。例として勝利した場合の倍率(マルチプライヤー)を2.0倍で上記の条件にてラウンドを開始した場合のシミュレーションを見ていきましょう。

ラウンド数 結果 ベット額 収支
1 ハズレ 10 -10
2 ハズレ 20 -30
3 ハズレ 40 -70
4 ハズレ 80 -150
5 的中 160 0
6 的中 10 +10

このようにマーチンゲール法では収支がマイナスとなった場合に1回の的中で損失を全て取り戻すことができるというメリットがありますが、連敗が続くに連れてベット額が2倍になってしまうため資金が尽きるのも早いというデメリットがあります。

ディレイド・マーチンゲール法

ステークカジノ ダイス(DICE)初心者向け解説|ダイス(DICE)のストラテジー攻略|ディレイド・マーチンゲール法

ディレイド・マーチンゲール法とはマーチンゲール法とはやや異なり予め設定した連敗数に達した場合のみ次のラウンドでベット額を倍にし、勝利した場合は開始時のベット額に戻すというストラテジーです。

上記の例ではラウンド開始時のベットを10とし3回以上回負けるごとに30ずつベット額を増やすという条件になっています。例として勝利した場合の倍率(マルチプライヤー)を2.0倍で上記の条件にてラウンドを開始した場合のシミュレーションを見ていきましょう。

ラウンド数 結果 ベット額 収支
1 ハズレ 10 -10
2 ハズレ 10 -20
3 ハズレ 10 -30
4 ハズレ 40 -70
5 ハズレ 70 -100
6 的中 100 0

マーチンゲール法では連敗が続くほど損失も大きくなっていましたが、ディレイド・マーチンゲール法では3回連敗するまではベット額が変更されないため、マーチンゲール法ほど一気に損失が膨れ上がることはありません。マーチンゲール法を活用するほど資金力がない場合におすすめのストラテジーです。

パーレー法

ステークカジノ ダイス(DICE)初心者向け解説|ダイス(DICE)のストラテジー攻略|パーレー法

ステークカジノのダイス(DICE)ではパロリ(Paroli)と表記されていますが一般的なストラテジーではパーレー法と呼ばれており、勝利した場合の次のラウンドのみベット額を2倍にするストラテジーです。連勝すればするほど利益が大きくなるのが特徴です。

上記の例ではラウンド開始時のベットを10とし勝利した場合の次のラウンドはベット額を10増やし、3連勝でベット額をリセットするという条件になっています。例として勝利した場合の倍率(マルチプライヤー)を2.0倍で上記の条件にてラウンドを開始した場合のシミュレーションを見ていきましょう。

ラウンド数 結果 ベット額 収支
1 的中 10 +10
2 的中 20 +30
3 的中 30 +60
4 ハズレ 10 +50
5 的中 10 +60
6 的中 20 +80

連勝すれば一気に利益が膨れ上がるメリットのある反面、連勝が続いた場合にベット額をリセットする条件を定めていない場合、1回の負けで収支が利益がなくなってしまうというデメリットがあるのがパーレー法の特徴です。ローリスクハイリターンのストラテジーなので大きく利益を出したい場合には向いていますが、確実に利益を出したい場合は条件を設定するようにしましょう。

ダランベール法

ステークカジノ ダイス(DICE)初心者向け解説|ダイス(DICE)のストラテジー攻略|ダランベール法

ダランベール法とは勝利した場合に次のラウンドでベット額を減らし、負けた場合は次のラウンドでベット額を増やすストラテジーです。

上記の例ではラウンド開始時のベットを100とし1回負けるごとにベット額を10増やし、1回勝利するごとにベット額を10減らすという条件になっています。例として勝利した場合の倍率(マルチプライヤー)を2.0倍で上記の条件にてラウンドを開始した場合のシミュレーションを見ていきましょう。

ラウンド数 結果 ベット額 収支
1 的中 100 +100
2 ハズレ 90 +10
3 的中 100 +110
4 的中 90 +200
5 ハズレ 100 +100

勝利した場合にベット額を減らしていくためパーレー法のように一気に利益を増やしていくことはできませんが、例え次のラウンドで負けたとしても利益が残るためステークカジノのデフォルトで用意されたストラテジーの中では最もリスクが少ないストラテジーだといえるでしょう。

ステークカジノの紹介

ステークカジノ 運営会社情報

社名:Medium Rare N.V.
設立:2017年
ライセンス:キュラソー
ライセンス番号:8048/JAZ 

オンラインカジノのライセンスに関する情報は下記よりご覧いただくことができます。

オンラインカジノライセンス一覧 |種類や特徴を解説

ステークカジノ オリジナルゲーム

プレイヤー還元率で選ぶならステークカジノ オリジナルゲーム|5種類の人気ゲーム解説

ステークカジノではハウスエッジ1%でプレーヤー還元率99%のプリンコ(PLINKO)マインズ(MINES)ダイス(DICE)クラッシュ(CRASH)リンボ(LIMBO)など他のオンラインカジノにはないゲームが多数用意されています。

オリジナルゲームについては下記でも詳しく紹介しています。

プレイヤー還元率で選ぶならステークカジノ オリジナルゲーム|5種類の人気ゲーム解説

プレイヤーに大人気のVIPプログラム

ステークカジノではブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナム1、プラチナム2、プラチナム3まで6つのランキングによるVIPプログラムが設けられています。

週1回もらえるウィークリーボーナスや月1回もらえるマンスリーボーナス、上位ランキングでは毎日もらえるデイリーボーナスなどプレイヤーにとって恩恵の大きい様々な特典が用意されています。

VIPプログラムについては下記でも詳しく紹介しています。

ステークカジノ VIPプログラムがアツすぎる!|特典やランクアップのコツを解説

豊富な入出金手段

銀行送金、ベガウォレット、20種類以上の仮想通貨(BTC、BCH、ETH、XRP、LTC、TRX、EOS、BNB、DOGE、USDT、USDC、APE、BUSD、CRO、DAI、LINK、SAND、SHIB、UNI、MATIC)に対応しています。

入金不要ボーナス

【ステークカジノ】入金不要ボーナス2,500円

ステークカジノでは最大2,500円の入金不要ボーナスが用意されていますが、入金不要ボーナスを獲得した場合は初回入金ボーナスの獲得ができません。

ステークカジノ 入金不要ボーナス2,500円|受け取り方法や消化率の解説まとめ

入金ボーナス

【ステークカジノ】初回入金ボーナス300,000円

ステークカジノでは最大300,000円のウェルカムボーナスが用意されていますが、入金不要ボーナスを獲得した場合は入金ボーナスの獲得ができません。

ステークカジノ【超高額】初回入金ボーナス最大300,000円|出金条件やベット上限の解説まとめ

その他入金不要ボーナス情報

カジノグラシではオンラインカジノが提供する入金不要ボーナスの最新情報をご紹介しています。

はじめてオンラインカジノの入金不要ボーナスを利用する初心者の方に向けてのQ&A、メリット・デメリット、利用する際の注意点、出金するためのワンポイント攻略など参考にしてみてください。

【2024年最新版】入金不要ボーナス オンラインカジノ|完全マップ

オンラインカジノは、海外の事業者がライセンスを取得し合法的に運営をしていても日本国内から接続して利用した場合は、賭博罪や常習賭博罪が適応される犯罪となります。そのため、日本国内での接続による利用は行わないようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました